PELP! PELP!

オルタナの63号に山陽製紙が掲載されました

2021年1月21日発行の株式会社オルタナが毎月発行しているサステナブル・ビジネス・マガジンaltana 63号 に「サステナブル★セレクション2020『★★★(三ツ星)』」を獲得した企業の特集が組まれました。 山陽製紙は「PELP!」で「★★★」を受賞しました。 以下記事より抜粋 オルタナとCRS経営者フォーラムは10月16日、「サステナブル★セレクション2020『★★★(三ツ星)』」選考委員会を開催した。 「サステナブル★セレクション」とは、エコ/エシカル/グリーン/サーキュラーエコノミーなど、サステナブルな手法で開発された製品/サービス/ブランドを選定して紹介する仕組み。 山陽製紙は捨てられる前の紙より価値の高いものにアップサイクルする「PELP!(ペルプ)」で応募・受賞した。同社では全社員がエコ検定、CSR検定への合格を目指している。 山陽製紙の原田千秋専務取締役は、「三ツ星をいただけたことは、もっと頑張れと背中を押してくださったととらえています。未完成な部分や行動力など課題を乗り越える勇気をいただきました」とコメントした。
INFORMATION TOP

月別アーカイブ